アフィロ社との共同セミナー「“成果が見える”を叶える インフルエンサーPR」開催

~申し込みを締め切りました~

 

\EC事業者、インフルエンサーPR担当者様必見/


アメリカ・中国の先端事例から学ぶ ソーシャルコマース

“成果が見える”を叶える インフルエンサーPR

 
EC×SNSの新しい形として、「ソーシャルコマース」が広まってきています。世界規模でみると、日本よりもソーシャルコマースが普及している国が出てきており、中でもアメリカや中国では急成長を遂げています。
日本でも、InstagramやYouTubeの投稿を通じて商品を買ったり、フリマアプリを利用したりするのが身近になってきましたが、一方でソーシャルコマースの一手段としてインフルエンサーを起用しているが売り上げに繋がっているのか、よく分からない…という声が叫ばれ続けています。
 
・自社の商品を、インフルエンサーの起用によって売り上げを伸ばしたい
・インフルエンサー起用の成果が見えない
 
そんな企業様に向けて、本セミナーでは、世界でも特にアメリカ・中国におけるソーシャルコマースの現状や事例をもとに、日本国内におけるこれからのソーシャルコマースや、「成果が見える」インフルエンサーPRを叶える方法を、SNSに最適化したアフィリエイトプラットフォームを運営するアフィロ株式会社が語ります。
 

~申し込みを締め切りました~


お伝えするトピックス
・ソーシャルコマースとは?
・ソーシャルコマースが盛んなアメリカ・中国の実情
・世界のソーシャルコマース事例
・日本国内のソーシャルコマースの現状 
・「成果が見える」ためのインフルエンサーPR

こんな方におすすめ
・ソーシャルコマースをはじめてみたいけれど手をつけられていない
・インフルエンサーを起用したいと思っているが、いきなり大きな予算をかけられない
・インフルエンサーを起用してみたが成果が見えない
・SNSでの商品紹介が「ただの紹介」で終わってしまっている
 
登壇者
アフィロ株式会社 代表取締役 江龍寿
株式会社USENにて、光ファイバー事業の立ち上げや、世界初インターネット動画配信「GYAO!」の立ち上げを経て、2009年GYAO!事業のYahoo!JAPANへの売却を機に、Yahoo!JAPANへ転籍。営業責任者として「GYAO!」の黒字化に奔走。2012年9月株式会社シュガー・ラッシュを設立し代表取締役に就任。クライアントのデジタルマーケティングのサポートや日本酒関連ビジネスを展開。2021年1月ソーシャルコマースプラットホーム「Awww」の運営会社、アフィロ株式会社を設立。
 
主催:アウル株式会社
戦略立案、企画設計、クリエイティブまで一手に担う、 デジタルに強みを持ったエンゲージメント・イノベーターとして、お客様のマーケティング課題に寄り添う会社です。長年のデジタルPRの経験をもとに、ライブ配信サポート・デジタルマーケティングにまで展開し、コミュニケーション課題の解決に寄り添います。
 
参加概要
セミナー名:アメリカ・中国の先端事例から学ぶ ソーシャルコマース
“成果が見える”を叶える インフルエンサーPR
 
開催日時
2021年08月18日(水) 15:00~16:00 (14:30受付開始)

会場
【&Liveによるオンライン配信】
※申込みをいただいた方に別途視聴方法をご案内いたします。
※初めて&Liveによる配信をご視聴の場合はアカウント登録(無料)が必要です。2~3分ほど認証の時間が必要となりますので、時間に余裕をもってご登録ください。
 
定員/受講料
先着100名/無料
 
セミナースケジュール
15:00~16:00(約60分)
 
セミナー(45分)
・ソーシャルコマースとは?
・ソーシャルコマースが盛んなアメリカ・中国の実情
・世界のソーシャルコマース事例
・日本国内のソーシャルコマースの現状
・「成果が見える」ためのインフルエンサーPR

質疑応答(15分)

~申し込みを締め切りました~


お申込みにあたってのご注意事項
・主催者および登壇者の都合により構成・内容の一部が変更となる場合があります。
・自然災害、感染症、講師の急病等により、主催者判断で開催を中止することがあります。中止を決定した場合は、お申込み時にご記入いただいたメールアドレスへご連絡します。
・以下に該当する場合は、ご参加をお断りする場合がございます。
‐同様の事業内容および提供サービスの利用が想定されない企業様からのご参加の場合
(EC関連サポート、運営代行、WEB制作、フルフィルメント、システム開発、コンサルティング、ECプラットフォーム運営、広告代理業務、各種マーケティングサポート等)
‐インターネットショップを運営されていることが確認できない場合
‐自社でネットショップを運営されていても、サイト上などにて弊社と同業の事業内容を明記している場合
‐個人でネットショップを運営している場合 
・セミナー内容の撮影、録画、録音などの記録および公開は固く禁止させていただきます。