Serviceアウルのサービス内容について紹介します。
What's PR Technology?

What's PR Technology?

PRテクノロジー&クラウドツール

accera indicator RUNDA
アウルを代表するクラウドツール「accera」、「indicator」、「RUNDA」についてご説明いたします。 ※「RUNDA」は現在開発中です。

プレスリリース配信

プレスリリースは、配信事前予約機能、添付機能、宛先差し込み機能など多機能なクラウドツール「accera」で一斉に送信されます。 acceraで配信されたプレスリリースは、記者一人ひとりに直接届けられます。

Webメディアリスト

国内・海外含め約2800のデジタルメディアのリストをクラウドで提供しています。月間PVや滞在時間などの基本的な項目に加え、 SNSに強いメディアを判別できるソーシャル流入率(SIR)や記事伝播率(FR)といった弊社独自の指標を活用してメディアプランニングが行えます。

記者リレーションシップ・データベース

これまでに接触した媒体の記者や個人ライターなどの履歴全てをメディアデータとしてクラウド上で管理しています。どの情報を誰に提供し、 記事としてどのように取り上げられたかを個別でまとめ、ロイヤリティランク付けまで行います。企画施策後には、お客様にデータのご提供することも可能です。

クリッピング

Web、テレビ、新聞、雑誌どのジャンルでもクリッピング可能です。中でも収集が難しいWeb記事については、手作業で行うのではなく、自社クリッピングツール「indicator」によって自動で幅広く網羅的に収集します。 indicatorにWeb記事のURLを登録するだけで、タイトルが同様の類似記事をほぼ全てクリッピングすることが可能です。

効果測定

PR施策実施後に拡散したWebニュースの重要な指標になる効果測定については、効果測定ツール「indicator」を活用し様々な項目での評価を行います。ニュースのURLもしくはキーワードを登録するだけで、 Facebookやはてなブックマークなどのクリック数から想定PVや広告価値、編集価値を換算することができます。※編集価値は弊社独自の指標で、想定PVを金額換算したものとなります。

Web記事データベース

日々増加するWebニュースをクラウドツール「RUNDA」ではデータベースとして蓄積しており、1日4万件の記事を追加しつつ約470万件の記事を現在保有しています。 メディアカテゴリやFacebookのいいね、はてなブックマーク、期間指定などでニュースをソートすることができるので、例えば、IT系メディアで先週1週間の内、 最も読まれた(Facebookのいいね!がついた)ニュースは何だったのか、なども確認することができます。

ページトップへ