ONLINE KAIKENとは

新製品・新サービス発表会、決算説明会やIRを「ライブ配信」する総合パッケージです。案内状の一斉送信、参加者招致、映像配信までフルサポートいたします。

参加者管理・資料ダウンロード・チャット機能などを一元集約できるお客様専用サイト「プレスルーム」で参加者とのやり取りを完結できるのが最大の強みです。

ONLINE KAIKEN
機能サービス

  • イベント構成

    イベント構成

    会場選定とロケハン

    ネット回線の環境確認

    配信待機映像の作成

    構成・進行の確認

  • 参加者管理

    参加者管理

    参加者へ案内状一斉配信

    参加者招致

    参加者リストの作成

    問い合わせ1次対応

  • プレスルーム開設

    プレスルーム開設

    参加者管理

    資料アップロード

    チャット機能の設定

    セキュアな配信

  • ライブ配信

    ライブ配信

    バックアップミラー配信

    音響&照明一式

    ビデオスイッチング編集

    質疑応答サポート

  • 映像データ制作

    映像データ制作

    映像編集(テロップ調整等)

    エンコーディング

    映像データ納品

    YouTubeなどへの
    アップロード

基本プラン50万円~

お客様の目的に応じた
プランをご用意

サービス内容や費用について
専門スタッフが分かりやすく
ご説明いたします。

ONLINE KAIKEN特長1

お客様専用サイト「プレスルーム」で
参加者とのやり取りを完結

  • プレスルーム サンプル
    • 01
      きちんと参加者情報を管理

      ログイン中の参加者情報(会社名 / 名前 / メールアドレス / 電話番号 / IP等)をリアルタイムに確認でき、リストをダウンロード可能。

    • 02
      スムーズな質疑応答

      チャット機能で寄せられた質問を一覧の中から選定し、「返しモニター」でわかりやすく登壇者に表示

    • 03
      セキュアな配信

      プレスルームにログイン済みの方限定で閲覧可能

      ストリーミング動画のURLを知っているだけでは見られない

    • 04
      高機能な資料管理

      資料のアップロードだけではなく、全てのファイルを自動圧縮し一括ダウンロードが可能。

ONLINE KAIKEN特長2

高品質なライブ配信で
臨場感あふれる記者会見を実現

ライブ配信実施時のイメージ
  • 01

    3台のカメラを
    臨機応変に
    スイッチ撮影

    カメラ3系統(固定2台 / フリー1台)と映像3系統(待機画面 / 投影スライド / 動画)をモニターで確認し、話す文脈に沿って引きやアップなど臨機応変にカメラを切り替えて配信します。

  • 02

    バックアップ
    ミラー配信

    メインとは別の回線(LTE)を使い、別の動画配信プラットフォーム(YouTube)に配信することにより、万一のトラブル時もバックアップストリームに切り替えることでスムーズに配信が可能です。

  • 03

    迅速な
    配信映像データの
    送付

    リアルタイムにスイッチング編集を行っているため、本番終了時には映像ファイルのアーカイブ(YouTube等)も対応可能です。

ONLINE KAIKEN特長3

独自の一斉送信システムで
メディアに広くアプローチ

  • 01
    一斉配信システムの特長

    一斉配信機能

    連絡する記者が数百人いても一度に一斉送信が可能

    送信元アドレス設定可能

    送信元として「差出人」のアドレスを自由に設定可能

    差し込み機能

    媒体名や宛名などの固有情報をメール内に挿入可能

    配信予約機能

    配信時刻を、15分刻みで前もって予約可能

    宛先一括指定機能

    送信先のリストをCSVで一括アップロード

    ファイル添付機能

    5MBまでのファイルを添付して送信が可能

  • 02
    配信イメージ(例)

    インビテーション通知

    2週間前:招待状添付

    リマインド通知

    3日前:招待状添付

    直前案内①

    開始1時間前アナウンス

    直前案内②

    開始15分前アナウンス

    プレスリリース配信

    終了後:リリース添付

    配信イメージ(例)

最短5営業日

ハイクオリティな配信で
貴社のサポートをお約束

スケジュールや費用など
詳細な相談もお気軽にどうぞ。

実施までの流れ

最短5営業日でご実施頂けます

  • ヒアリング

    01
    ヒアリング

    配信日程や聴講人数など、ご要件を確認し、会場や撮影機材の仕様をご提案します。

  • 素材提供

    02
    素材提供

    本番で使用する進行台本や投影スライド等のイベント準備物をご用意いただきます。

  • 配信準備・リハーサル

    03
    配信準備・リハーサル

    配信当日は配信1時間前までに来場して頂きスタッフによる説明・登壇者を交えたリハーサルを行います。

  • 本番・納品

    04
    本番・納品

    ライブ配信の実施、質疑応答を受け付けます。本番終了後、5時間程度で録画データを編集し納品いたします。

ONLINE KAIKEN
利用企業一例

  • 株式会社ジャパン・インフラ・ウェイマーク

    株式会社ジャパン・インフラ・ウェイマーク

  • 株式会社ジュビターテレコム

    株式会社ジュビターテレコム

  • 株式会社メディカロイド

    株式会社メディカロイド

  • ボッシュ株式会社

    ボッシュ株式会社

基本プラン50万円~

お客様の目的に応じた
プランをご用意

サービス内容や費用について
専門スタッフが分かりやすく
ご説明いたします。

  • 撮影機材
  • PC / 配信機器
  • オーディオミキサー

ご質問ご相談など、お気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ頂いた後、2~3営業日以内にご連絡致します。

以下のフォーマットにご記入いただき、本ページ下部のお問い合わせに関する個人情報の取り扱いについてにご同意の上、「確認」ボタンを押してください。

会社名(必須)

部署名

お名前(必須)

電話番号(必須)

メールアドレス(必須)

お問い合わせ内容(必須)

プライバシーポリシー

アウル株式会社では、お問い合わせフォームへご入力いただいた氏名・メールアドレスなどの個人情報
およびメッセージ内容に含まれる個人情報について、当社が定める「個人情報の取扱いについて」に従い適切にお取り扱いいたします。
お問い合わせの際は、必ず当社の「個人情報の取扱いについて」をご一読いただき、同意のうえご利用下さい。


アウル株式会社 「個人情報の取扱いについて

このページの先頭へ