一年の締めくくりの月となりまして 、わたしたちは変わらず怒涛の毎日を過ごしておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年は内定式を11月に実施いたしまして、笑いあり!涙あり!の感動的な内定式となりました。成長を遂げられているのも社員の皆さん、そして、陰ながら支えてくださっているご家族の皆様のおかげであると思います。いつも本当にありがとうございます。改めて心より感謝を申し上げたいと思います。

親御様からも内定者に向けた心温まるお手紙を頂戴しました。「幼いころのご様子」、「どのような思いで育ててきたか」など、本人たちは知る由もない親心に、もらい泣きをしてしまいました。

これからは、他の先輩社員同様に”素晴らしい社会人”になるよう私たちが全力でサポートしてまいります。当社の16年卒をどうぞ温かく見守っていただけますと幸いです。

図4

図5

図6

図7

図8

図9

 

はなし変わりまして、、、

「オレ、ワタシの自慢を聞いてくれぃっ!」というコンセプトの「じまこん」という社内アワードがございます。その授賞式を六本木ヒルズアカデミーで執り行いましたので、ご報告です!

予選を勝ち抜いた精鋭7名によるプレゼンテーションが行われ、全社投票の結果、リーダー部門1名、メンバー部門1名、特別賞1名が選出されました。単なる賑やかしではなく、このプレゼンテーションを通じて、「アウルで、評価される価値基準とは?」ということが明確になり、「各々のナレッジも共有される」というたいへん意味のあるアワードです。

評価されるポイントはさまざまあります。歯を食いしばってでも、やるときはやる。お客様に価値ある納品を行う。世の中に無い新しい取り組みを行う。ナレッジ化して後世に残すなど。

受賞者の3人は当然ながら、落選してしまった方たちのプレゼンテーションも、非常に素晴らしかったです。改めて、優秀な人が多い会社だな、、、と。

次は、半年後の開催を予定しています。次回も楽しみです。

図10

 

11月は、内定式、リーダー合宿、全社キックオフ、じまこんアワード、決算書作成、税務申告、納税、取締役、株主総会など、、、経営業務全般が最繁忙期となり、目が回りそうな月でした。12月もクライアントワークが目白押しです!頑張るぞっ!!

来年は、さらに、新しいことをチャレンジします。そして、盤石な体制を構築していきたいと考えております。接点を持たせていただく一人ひとりが「アウル」という看板を背負って恥ずかしくない教育を行ってまいりますので、引き続き、叱咤激励を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

小春日和で暖かい日もございましたが、急に寒くなってまいりました。皆様におかれましてあは、風邪などをお召しにならないよう、くれぐれもお体ご自愛くださいませ。

 

コメントする

2015/12/02  //  ブログ  //  No Comment