2013
12/12

お詫び:過去のリリース配信によるご迷惑

昨日、お客様からお預かりしている過去のリリースが
17の媒体社様へ誤って送付されてしまう事案が発生いたしました。

お客様をはじめ、媒体社様、関係者様に、ご迷惑をおかけし、
誠に申し訳ございませんでした。

◆経緯

自社開発のリリース配信システム(https://www.accera.jp/)のバックアップを
復元している最中に起こった人為的なミスが原因です。

過去(2013年5月)に取ったシステムバックアップが、
その時点で、「リリース送信予約が入った状態」であったにも関わらず、
それに気づかず保管。

昨日(12月11日)、システムエンハンスを目的に
テスト環境で、そのバックアップを復元した結果、
過去の送信予約が合わせて復元されてしまい、そのまま配信されてしまいました。

現在、確認できているのは、リリース送信予約が入っていた1事象だけですが、
念のために他に影響が及んでいないか現在調査中でございます。

お客様のデータは、本バックアップとは別に定期保管しておりますので、
それらの情報が漏えいしたような事実はございません。

お客様の大切な情報をお取り扱いしている立場で、
媒体社様にも多大なる混乱を招き、深く反省いたしております。

以降、このようなミスが起こらないよう一同細心の注意を払うと同時に
企業としても内部統制の強化に努めてまいります。

ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんでした。
深くお詫び申し上げます。

2013/12/12  //  ブログ  //  No Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>